投稿日:2023年5月12日

将来有望?鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の仕事のこれから

こんにちは!株式会社服部工業です。
弊社は拠点を静岡県掛川市に置き、浜松市や名古屋市などを中心に関東・関西・九州なども対象エリアに、鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事を通して価値提供をしている会社です。
今回は、鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の仕事のこれからについてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の仕事とは?

ステップアップ2
鉄骨建方工事は、建物の骨組みを鉄骨で組み上げる仕事です。
鉄骨鍛冶工事は、鉄骨を加工して、建物の形状に合わせた形にする仕事です。
将来有望な仕事として注目されています。
世界的な都市化の進展や高齢化社会の到来により、建物の需要は年々増加しています。
鉄骨は軽くて強靭で耐久性に優れ、建物の高層化や大型化に対応するため、ますます必要とされる素材となっています。
環境にやさしく、地震に強い建物を求める時代に、鉄骨技術は不可欠です。
鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事の需要は今後も高まっていくことが予想されています。

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の仕事の特徴は?

鉄骨建方工事は、高所作業やクレーン操作が必要で、体力と技術力が求められます。
鉄骨鍛冶工事は、切断や溶接などの加工技術が必要で、正確性が求められます。
どちらも高い専門技術を身につけられる点が魅力です。
地震などの災害時にも被災地の復旧・復興に関わることができるため、やりがいのある仕事といえます。

将来性は?

鉄骨建方工事は、高齢化社会に伴う建物の耐震性強化や再生エネルギーの普及に伴い、需要は今後も増えると予想されます。
特に、地震多発地域では需要が高まる傾向にあります。
今後も建築物の高層化や災害に強い建物の需要が高まる中で、需要は増加し続けると予想されています。
将来性が高い仕事の一つとして注目されており、これからも発展が期待されます。

必要な資格は?

鉄骨建方工事には、建設業技能士やクレーン技術者などの資格が必要です。
鉄骨鍛冶工事には、溶接技能者や建設業技能士などの資格が必要です。
専門的な技術を身につけることで、将来性の高い仕事に挑戦できます。
職人としての実務経験や技術力も重要で、熟練した職人の需要も高まっています。各地で行われる職業訓練校や専門学校での学びを通じて、資格取得や技術の習得を目指すことも一つの選択肢です。
資格や技術の習得によって、将来的にはより高度な作業に携わることができ、高収入を得ることも可能です。

株式会社服部工業で一緒に働こう

JOINUS
溶接工・鉄骨鳶として活躍してくださる方はいらっしゃいませんか?
株式会社服部工業では、新規求人募集を行っています!
弊社の現場は静岡県や愛知県を中心に、関東・関西・九州などの各地です。
旅行が好きな方などは楽しんで働けるでしょう。
詳しい求人募集の内容については、採用情報ページをご覧いただくか、電話でお気軽にお問い合わせください。
一緒に働きましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

2024年は鉄骨鳶の仕事にチャレンジ!

2024年は鉄骨鳶の仕事にチャレンジ!

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

【求人中】将来性バツグン?!鉄骨鳶の仕事に迫る!

【求人中】将来性バツグン?!鉄骨鳶の仕事…

愛知県名古屋市などで活動する株式会社服部工業は、新たな鳶職人を募集しております。 今回は「長く安定し …

【鉄骨鳶の求人】弊社に入社すればこんな仕事が経験できます!

【鉄骨鳶の求人】弊社に入社すればこんな仕…

ただいま弊社では、鉄骨鳶になりたい方を求人募集しています。 そこで今回は、弊社業務である鉄骨工事の仕 …

お問い合わせ  採用情報