投稿日:2023年6月8日

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の歴史とは?日本における建築技術の発展

こんにちは!株式会社服部工業です。
お客様の困りごとを解決すべく、静岡県掛川市や浜松市、愛知県名古屋市を中心に、鉄骨建方工事・鉄骨鍛冶工事を行っています。
現在弊社では業務拡大を見据えて溶接工・鉄骨鳶を募集中です。
今回は、鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の歴史についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事の歴史とは?

建設現場
日本の建築技術は古くから発展してきました。
鉄骨建方工事は明治時代に入ってから、欧米からの技術導入によって始まりました。
それ以前は木造建築が主流でしたが、地震や火災などで被害を受けることが多かったため、安全性の高い鉄骨構造が求められるようになりました。
鉄骨鍛冶工事は、古くから日本の歴史に存在しています。
鉄鍛冶の技術が中国から伝わり、平安時代には日本でも鍛冶技術が発達し、武器や農具などが作られるようになりました。
鉄骨鍛冶工事は、その後の時代において、鉄骨構造の建築に欠かせない技術として発展していきました。

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の特徴は?

鉄骨建方工事は、鉄骨を組み立てて建物の骨格をつくる作業です。
高い技術力が求められるため、専門の技術者が多数必要です。
一方、鉄骨鍛冶工事は、鉄骨を曲げたり、溶接したりするなど、鉄骨を形作る作業です。
鍛冶工は技術を継承するための修行が長く、技術力と経験が重要です。

>鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の重要性

鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事は、日本の建築技術の発展に大きく貢献してきました。
現代においても、高層建築物の建設や大規模施設の改修工事において欠かせない技術であり、建築業界において重要な位置を占めています。
鉄骨の特性を生かし、より安全かつ効率的な建築物の構築が可能になったことで、人々の生活を豊かにし、社会の発展に寄与しています。

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事の未来は?

鉄骨建方工事と鉄骨鍛冶工事は、建築工事において重要な役割を担っています。
将来的には、建築現場における自動化・ロボット化の進展によって、工程の効率化や品質の向上が期待されます。
例えば、鉄骨の加工や組み立て作業において、ロボットが活用されることにより、従来よりも効率的に作業を行うことができるようになります。
また、建物のデザイン性や耐震性の向上に伴い、鉄骨の形状やサイズが多様化することが予想され、高度な技術と柔軟な対応力が求められます。
このように、鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事は、建築工事において欠かせない役割を担っているだけでなく、技術革新や社会的ニーズの変化に合わせて進化していく必要がある分野であると言えます。

株式会社服部工業で一緒に働こう

履歴書
溶接工・鉄骨鳶のお仕事にご興味をお持ちの方はいませんか?
弊社では、経験・未経験問わず求人募集しています。
未経験の方でも日給1万円~スタートです。
経験者の方は、能力や資格を持って決定しますのでお気軽にご相談ください。
みなさまからのご応募をお待ちしています。
一緒に働きましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

株式会社服部工業ってどんな会社?そんな声におこたえします!

株式会社服部工業ってどんな会社?そんな声…

今日は愛知県名古屋市や静岡県などで活動する『株式会社服部工業』が手がける業務をご紹介いたします! 株 …

立体駐車場 鉄骨建方 長野県

立体駐車場 鉄骨建方 長野県

    先行搬入       1工区 建方 &nb …

「株式会社服部工業」ってどんな会社?

「株式会社服部工業」ってどんな会社?

今回は、弊社について改めてご紹介したいと思います。 「株式会社服部工業」について知ろう! 弊社は鉄骨 …

お問い合わせ  採用情報