投稿日:2023年6月5日

鉄骨建方・鉄骨鍛冶工事業界の諸問題とは?株式会社服部工業が解説!

こんにちは!
拠点を静岡県掛川市に構える、株式会社服部工業です。
静岡県浜松市や愛知県名古屋市のほか、関東・関西・九州地方にて鉄骨建方工事・鉄骨鍛冶工事を手掛け、日々お客様に価値を届けるために活動しています。
今回は、鉄骨建方・鍛冶工事業界の諸問題についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨建方・鉄骨鍛冶工事業界の諸問題とは?

はてな沢山
鉄骨建方・鉄骨鍛冶工事業界では、労働災害や環境問題など多くの問題が指摘されています。
一方で、技術の進化や省力化の取り組みなども進んでおり、これらの問題に取り組むことで、より安全で効率的な建築工事を実現できる可能性があります。
株式会社服部工業は、これらの問題に積極的に取り組み、安全で品質の高い工事を行っています。

労働環境の問題とは?

鉄骨建方・鍛冶工事業界では、過重労働や長時間労働などの問題が指摘されています。
労働環境の改善は、労働者の健康や生産性向上にもつながります。
労働者の健康や生産性を考えると、労働時間の短縮や休憩時間の確保、適切な労働条件の整備が必要です。
労働者が安心して働ける環境を整備し、生産性の向上や業界全体の発展につなげることが必要です。

環境問題とその対策とは?

鉄骨建方・鍛冶工事に伴う環境問題も指摘されています。
エネルギー効率の高い設備や材料の利用など、環境に配慮した工事が求められています。
具体的には、再生資源の利用やリサイクル、CO2削減などの取り組みが行われています。
建設現場においては騒音や振動、粉じんなどの環境汚染も問題視され、防音・防振・防塵対策なども必要です。
建築物の長寿命化やメンテナンスにも取り組み、資源の有効活用や環境保全に貢献することが求められています。

技術革新による解決策とは?

鉄骨建方・鍛冶工事業界では、ロボット技術や3Dプリンターなどの技術が注目されています。
これらの技術の導入により、作業効率の向上や安全性の向上など、様々な問題の解決が期待されています。
例えば、ロボットを使った高所作業や危険な作業を自動化することで、労働災害を減らすことができます。
3Dプリンターを使って鋳物や鍛造品を作ることで、従来の製造方法に比べて材料の無駄が減り、製品の軽量化や強度向上が可能となります。
しかし、これらの技術を導入するためには高額な投資が必要であり、技術者の育成や設備の整備など、様々な課題があるため、業界全体で取り組む必要があります。

株式会社服部工業で一緒に働こう

JOBへ向かう
掛川市・浜松市・名古屋市をメインの活動エリアにしている株式会社服部工業では、溶接工・鉄骨鳶などの仕事に関する求人募集をしています!
ぜひ、この後お伝えする当社の求人情報ページからご応募ください!
自分が工事に携わった建物が完成していく様子は圧巻です。
未経験の方も大歓迎です!
私たちと一緒にやりがいある仕事をしましょう。
少しでもご興味がある方は、お気軽にご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

求職者が応募前に気になるポイントをQ&A形式でご紹介

求職者が応募前に気になるポイントをQ&A…

掛川市に拠点を構え、静岡県や愛知県のほか関東・関西エリアなどで活動している「(株式会社服部工業」では …

幅広い建物に対応可能!鉄骨工事といえば『株式会社服部工業』

幅広い建物に対応可能!鉄骨工事といえば『…

こんにちは!株式会社服部工業です。 弊社は、静岡県掛川市を拠点に、静岡県や愛知県のほか関東・関西エリ …

【求人中】鉄骨鳶がもつべき資格とは?

【求人中】鉄骨鳶がもつべき資格とは?

静岡県掛川市や静岡市、浜松市などで活動する株式会社服部工業では、ただいま鉄骨鳶を求人募集しております …

お問い合わせ  採用情報