投稿日:2023年5月30日

鉄骨建方工事における保守点検とは?建物の長寿命化を目指す

こんにちは!
静岡県掛川市に拠点を置き、鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事を手掛ける株式会社服部工業です。
浜松市や名古屋市の他、関東・関西・九州などからのご依頼も承っております。
ただいま弊社では、鉄骨鳶・溶接工を募集中です!
今回は、鉄骨建方工事における保守点検についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

建物の長寿命化を目指す保守点検とは?

鉄骨建方工事
鉄骨建方工事の完成後も、長期間安全に使用するためには定期的な点検が必要です。
点検を怠ると、建物の劣化が進み、安全性が脅かされます。
点検の項目としては、鉄骨の錆びやひび割れ、建物の傾きや歪みなどが挙げられます。
これらの点検結果をもとに、修繕や改修の計画を立てることが大切です。
点検時には建物の使用状況や気象条件なども考慮し、適切な修繕やメンテナンスを行うことで、建物の寿命を延ばすことができます。
保守点検は建物の長寿命化を目指す重要な取り組みであり、定期的な点検と適切な修繕によって、建物を安全かつ快適に使用することができます。
建物のオーナーは、保守点検を怠らずに、建物の長寿命化を目指すことが大切です。

点検のタイミングと頻度は?

鉄骨建方工事の点検のタイミングは、建物の使用状況や地域の気象条件によって異なります。
建物完成後1年以内に初回の点検を行い、その後は2年に1回以上の点検を行うことが一般的です。
地震や台風などの災害時には、緊急点検が必要となります。
建物の長寿命化には、定期的な点検やメンテナンスが欠かせません。
建物を守るために、点検のタイミングや頻度を適切に設定し、安心・安全な生活を送ることが大切です。

保守点検によるメリットは?

鉄骨建方工事の保守点検によるメリットは、建物の長寿命化と安全確保です。
定期的な点検によって、問題が早期に発見され、修繕や改修が適切なタイミングで行われます。
点検結果をもとに、保険会社からの保険料割引や、建物の再評価による査定額の増加など、経済的なメリットも期待できます。
点検時には建物の状態や問題点が詳細に報告されるため、オーナーや管理者は建物の状態を正確に把握することができます。
これにより、建物の将来的な維持管理にもつながり、コスト面でも効果的です。
保守点検は、長期的な視点で建物の管理を行ううえで欠かせない重要な作業といえます。

株式会社服部工業で一緒に働こう

採用
株式会社服部工業では、現在新たな仲間を求人募集しています。
溶接工・鉄骨鳶として知識・技術を身につけませんか?
玉掛け、高所作業車、アーク溶接、フルハーネスなどの資格を生かして転職を希望している方にはぴったりの職場です。
もちろん、未経験の方も丁寧に指導します。
スタッフ一同ご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

【鉄骨鳶の求人】鳶職の魅力って?

【鉄骨鳶の求人】鳶職の魅力って?

ただいま静岡県掛川市を中心に活動している「株式会社服部工業」では、鉄骨鳶・溶接工として活躍してくださ …

2024年は鉄骨鳶の仕事にチャレンジ!

2024年は鉄骨鳶の仕事にチャレンジ!

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

【鉄骨鳶の求人】弊社に入社すればこんな仕事が経験できます!

【鉄骨鳶の求人】弊社に入社すればこんな仕…

ただいま弊社では、鉄骨鳶になりたい方を求人募集しています。 そこで今回は、弊社業務である鉄骨工事の仕 …

お問い合わせ  採用情報