投稿日:2023年5月18日

鉄骨建方工事における鉄骨の品質管理とは?欠陥の防止策を解説

こんにちは!
静岡県掛川市を拠点に、浜松市や名古屋市の他、関東・関西・九州エリアにて鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事を主に手掛けております、株式会社服部工業です。
今回は、鉄骨建方工事で使用する鉄骨の品質管理についてご紹介します。
ご興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

欠陥の防止策とは?

鉄骨
鉄骨に欠陥が発生する原因としては、鋳造時の鋳型の不良や温度管理の不備などが考えられます。
欠陥を防止するためには、鋳型の検査や鋳造時の温度・圧力の管理、表面の検査などを徹底することが重要です。
また、欠陥が発生した場合には早期発見・修正することも必要です。
これらの管理を徹底することで、欠陥の発生を防ぎ、品質の高い鉄骨を使用することができます。
鉄骨の欠陥を早期に発見することで、安全で耐久性の高い建物を作ることができます

品質管理とは?

鉄骨建方工事では、建物の耐久性や安全性を確保するために品質管理が重要です。
鉄鋳造工場で鉄骨を製造する際に、欠陥が発生すると建物の安全性に影響を及ぼします。
そのため、鋳造前から鋳型の検査、鋳造時の温度や圧力の管理、鋳造後の表面の検査など、品質管理を徹底する必要があります。
鋳造後には、表面のチェックやX線検査など、検査工程も重要です。
これらの品質管理策によって、安全で耐久性の高い鉄骨を用いることができます。

欠陥の種類と影響

欠陥には、気泡やひび割れなどがあります。
これらの欠陥が発生すると、建物の耐久性や安全性に影響を及ぼします。
気泡が多い場合には、鉄骨の強度が低下し、ひび割れが発生すると、建物の安全性が脅かされます。

品質管理の重要性

品質管理は、鉄骨建方工事において最も重要な作業の一つです。
欠陥が発生していると、建物の寿命が短くなったり、安全性に問題が生じたりする可能性があります。
徹底した品質管理を行い、安全で耐久性の高い建物を建設することが大切です。

株式会社服部工業で一緒に働こう

給与
株式会社服部工業では、溶接工・鉄骨鳶などのお仕事に興味のある方を新規採用しています!
アットホームな職場で「人間関係に悩みたくない」という方にもおすすめです。
掛川市・浜松市・名古屋市の近くに住んでいる方はぜひご応募ください。
普通自動車免許のみでご応募可能、資格取得支援制度などを利用して未経験からでも着実にステップアップできる環境です。
詳しい求人募集の内容については、採用情報ページをご覧いただくか、電話でお気軽にお問い合わせください。
一緒に働きましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

求職者、必見!弊社なら、さまざまな資格を取得可能!

求職者、必見!弊社なら、さまざまな資格を…

こんにちは!株式会社服部工業です。 弊社は掛川市に拠点を構え、静岡県や愛知県のほか関東・関西エリアで …

【Q&A】求職者の皆さまの疑問にお答えいたします!

【Q&A】求職者の皆さまの疑問にお答えい…

桃のつぼみも膨らみ、いよいよ本格的な春が近づいてまいりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか? …

図書館 鉄骨建方 静岡県

図書館 鉄骨建方 静岡県

          …

お問い合わせ  採用情報