投稿日:2024年4月3日

溶接工の現場で求められるスキルとは?

こんにちは、株式会社服部工業です!静岡県掛川市に拠点を置き、静岡県や愛知県名古屋市などを中心に活動しております。
弊社は、鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事に精通しており、鳶職や溶接工などの専門スタッフが優れた技術を提供しています。
この記事では、溶接工の現場で必要とされるスキルや、作業のポイントとコツについてご紹介します。

溶接工が身につけるべき基本技術

はてなキラキラ
溶接工に求められるスキルは多岐にわたります。
まず基本となるのが、溶接方法の理解です。
TIG溶接やMIG溶接など、様々な方法が存在し、それぞれに適した使い方や材料があります。
溶接の基礎知識はもちろんのこと、現場での安全管理も重要な技術となります。
安全に作業を行うためには、溶接作業における火災ややけど、電気ショックなどのリスクを事前に認識する必要があります。

高い精度が求められる溶接作業のポイント

溶接工の現場では、限りなく高い品質と精度が求められます。
細心の注意を払いながら、例えば、溶接部の温度管理を正確に行うことが必要です。
適切な温度で溶接を行うことで、溶接部にひびが入るなどの問題を防ぎ、高い耐久性を確保することができます。
また、溶接工は、溶接パターンの知識も必須です。
どのようなパターンを用いるかによって、溶接の品質に差が出てきます。
例えば、均一なビードを形成する技術は見た目の美しさだけでなく、溶接部に均一な強度を持たせることにも直結します。
溶接の途中で止めずに綺麗なラインを続けるコツや、溶接部のはみ出しを防ぐ方法なども、高度なスキルとして必要です。

効率的な溶接作業を可能にするコツ

溶接工として効率的に作業を進めるためには、基本的な溶接技術をマスターすることが前提です。
その上で、溶接作業の前には準備を徹底することが肝心です。
必要な機材や材料を事前に準備し、溶接する箇所のクリーニングを行うなど、溶接に必要なすべての事前処理を確実に実施する必要があります。
作業環境の整備も大切なポイントです。
作業スペースの確保や良好な換気、適切な照明の確保など、溶接作業に適した環境を整えることで、作業の速度を上げ、また事故リスクを下げることが可能です。
溶接工は一人で完結する作業が多いにも関わらず、周囲との連携も欠かせません。
作業の進行状況を適宜チームに報告し、共通の安全基準を維持することにより、スムーズな作業進行を支えることができます。

未経験から始める鉄骨鳶

JOBへ走る
弊社では現在、鉄骨建方工事や鉄骨鍛冶工事の現場で活躍してくださる方を募集中です。
優れた技術とプロフェッショナルな姿勢を持つ方のご応募を期待しております。
求人の詳細につきましては採用情報ページをご覧いただき、エントリーください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社服部工業
〒436-0064 静岡県掛川市北門241-4
TEL・FAX:0537-21-2512
※営業電話お断り


関連記事

弊社で鉄骨鳶のプロを目指しませんか?

弊社で鉄骨鳶のプロを目指しませんか?

こんにちは!株式会社服部工業です。 弊社は、静岡県掛川市を拠点に、静岡県や愛知県のほか関東・関西エリ …

【Q&A】求職者の皆さまの疑問にお答えいたします!

【Q&A】求職者の皆さまの疑問にお答えい…

桃のつぼみも膨らみ、いよいよ本格的な春が近づいてまいりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか? …

【求人募集】建方工事未経験者も歓迎♪経験者も大歓迎!

【求人募集】建方工事未経験者も歓迎♪経験…

  こんにちは!株式会社服部工業です。 弊社は静岡県掛川市に拠点を構え、戸建て住宅や集合住 …

お問い合わせ  採用情報